2019 最安値価格!!一流店”を実感!本物保証・不良補償・紛失補償で安心お取引。

金運アップ・開運財布専門店 「財布屋」 日本の財布職人が作る開運の財布 金「宝づくし」 多機能財布

金運アップ・開運財布専門店 「財布屋」 日本の財布職人が作る開運の財布 金「宝づくし」 多機能財布

2c7e044affa63bd9

税込37,800 税込26,460
割引: 30%OFF
個数 


この商品の特徴

製品のサイズ等ご案内
サイズ10cm×19.5cm×4cm
素材牛革(国産牛革使用)
裏地合成皮革
重さ210グラム
生産国日本(日本人職人によるハンドメイド)

モニターの発色によって実際の物と色が異なる場合があります。


素材について
宝づくし
起源は中国にあり、室町時代に日本的に図案化され、
江戸時代くらいから流行りだした、縁起の縁起のいい柄です。
これは吉祥文様の一つとされ、他に「鶴に亀」「松竹梅」
「鯉の滝のぼり」などがあります。当時では、茶碗や
お盆などに描かれていましたが現代にいたっては、着物の
代表的な柄になっています。この文様の一つ一つに縁起の
いい意味合いがあります。

*打ち出の小槌(うちでのこづち) 
これをふるとほしい物がでてきて、物欲をかなえてくれる
*宝鑰(ほうやく)
宝物の倉を開ける鍵、これで人生のの鍵を開ける事ができ、ますます発展する
*如意(にょい)
主に身を守る為に使う棒。身を守るために振るといつでも安全に暮らせる
*宝珠「ほうじゅ」
今では巫女さんが使うお払いの鈴。これをふるうとお祓いになり開運が訪れる。
*隠れみの「かくれみの」
これをかぶるとまさかの災難を逃れられる。
*金嚢「きんのう」
お金が貯まるお財布。このお財布を持つとお金が集中し、でていかない。
*金函「きんかん」
金銀財宝がどんどん入ってきて、たまる箱

形状に付いて
多機能財布
この形は通帳が入る大きさになっています。カード入れ
スペースは前に7カ所かぶせを開けて3カ所あります。
前の4カ所の前にはフリースペースのカード入れが
あり、急いでいるときは、一時的にそのスペースに
カードを収納することができます。中のカード入れ
3カ所は、カードを縦に入れることができ、カードの
スペースがゆっくりで入れやすい構造になっています。
通帳が入りますので、家用の財布としても重宝されて
います。ファスナーがエル型に、ガバット開きますので
小銭が取り出しやすくなっています。100万円は
少々きつくなりますが、収納可です